2009年01月28日

Operaで印刷

データベースなどからの出力をHTMLにするのは、特定のツールに依存することを回避する、一つの方法だ。テキストの修飾をcssに任すことが出来、適切なHTMLであれば、cssを変更するにはメモ帳で足りる


困ったのは、一つのレコード内で改ページさせないために page-break-inside:avoid を使いたいのだが、リストのための ol やul では Opera の場合、有効にはならないらしい。



Windows版 Opera



  • 7.0[left][right]は、[always]と同様に解釈される。

  • 7.0UL・OLとその子孫要素には適用されない。

  • 7.0FIELDSET・TD・THに適用すると、内容が一部消滅する。

  • 7.0'page-break-after'に[always][left]を指定すると、画面上でも一ページ分空いてしまう。

  • 6.0'page-break-before'はBUTTON、IFRAME、TABLE、リスト関連要素にしか適用されない。

  • 6.0'page-break-after'はTEXTAREA、IMG、APPLET、INPUT、SELECT、OBJECT、ISINDEX以外のブロック要素には適用されない。

  • 6.0[left][right]は、かなり挙動不審。場合によっては強制終了される。



実際 td{page-break-inside:avoid;} では内容が消えたり、他の所のレイアウトが崩れたりの目に遭った。


色々やってみたら、なぜか、


tr{page-break-inside:avoid;}


とすればレコード内で改ページしなくなった。


備忘のために書いておこう。

posted by ふう at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) |

2009年01月20日

RSSスパムをやっつける

いつも見るサイトが、更新されているかどうかを確認するために、RSSを取得している。


ところが、そのRSSにコマーシャルが入り込むようになってきた。方法としては利口な方法だろう。なにしろメールと違い、一カ所に書いておくと、ユーザーの方から読みに来てくれるのだから。


ユーザーにしてみると、新着のサインが出ているので見ると広告だったりすると、思わず<大声>ふざけんじゃねえええぇぇぇぇ!!!!</大声>となるわけです


これもスパムの一種かもと思い「RSSスパム」で検索すると、暫らく前から話題になっていたようです。その回避方法も色々あるようです。しかしせっかくOperaを使っているのですからなんとかOpera自体で済ませないかと。


OperaではRSSリーダは内蔵しているメールクライアントに依存しています。(というか、メールクライアントでRSSを読んでいる)そこで普通に迷惑メールに指定して表示をしないようにしておくと、初めからなかったようになります。時々ゴミ箱フォルダ(実際はフォルダではないが)を削除すればOK。

Operaは迷惑メールとして指定すると、学習型フィルタが働きどんどん賢くなりより適切に判断するようになり、漏れたものを時々迷惑RSS扱いに指定するだけなので簡単です。


自分の書いているものでもRSSは取得しましょう、チェックのために、ということです。

posted by ふう at 00:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他の話題

2009年01月13日

iframeのこと

誰が見たかは判らないが、どこから見たかを調べるために、画像を呼び出した時画像を返すcgiにクエリーの文字を付け加えることがあるようだ。


hogehoge.cgi?1234という風に。広告効果がいくらかでもわかるのだろうか。

所が閲覧する方も、アドブロックなどで表示されないようにしてしまう。

これではいけないということで

height=1 width=1

などとしてしまう。目視では見えないけれども、あそこは良く見られているなあ、というわけだ。IPなども判りけっこうずくめ。


で、閲覧者は、

img[width="1px"][height="1px"],img[width="1"][height="1"]
{

display:none

}

として抵抗する。



このごろそれに加えて

<iframe width="1" height="1"

というのがあるのに気がついた。



なるほど。



でbrowser.cssの該当部分も

img[width="1px"][height="1px"],

img[width="1"][height="1"]

img[width="1px"][height="1px"],

iframe[width="1"],ifarame[width="1px"]

{

display:none

}

と訂正した。


imgでは横100縦1の画像もあるが、iframeではそんなものは意味がないので片方だけで十分だ。


こうなってくると、objectなども書かなければならないのだろうか。

posted by ふう at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | css

2007/02〜 ここに移動したのは 2010/04/02 by huu