2010年03月14日

page-break-inside Opera

Opera10.5 が page-break-inside をちゃんと処理するようになった。具体的には改ページされると困るところを page-break-inside:avoid !important; としてやる。するとページに収まらないところは次のページに送られる。それでも収まらない場合は、改ページしながら印刷される。まだ100%意図したようにはできないが、それでも完全無視よりは良くなった。

データベースからの印刷を、HTMLの形で出力するようにしたから、非常にありがたい。

ほかの改良点よりありがたい。

posted by ふう at 14:23 | Comment(0) | css

2010年03月03日

角丸やらボックス影付けなど

Operaでも border-radius や box-shadow がサポートされた。Opera の場合 -o- などの Prefix が必要なく使える。

border-radius:左上 右上 右下 左下 とか border-radius:全ての角 など border などの設定の仕方と同じだ。

box-shadow : x 方向のずれ y 方向のずれ ボケ具合 色;

このページでもやってみた。-moz- や -webkit- 付きのものも書いておくと他のブラウザでも反映される。むやみに使うとみっともないかも。


.entry-body{
   border-radius:0 0 15px 15px;
   box-shadow:6px 6px 10px #999;
   -moz-border-radius:0 0 15px 15px;
   -moz-box-shadow:6px 6px 10px #999;
   -webkit-border-radius:0 0 15px 15px;
   -webkit-box-shadow:6px 6px 10px #999;
}

blockquote {
   border-radius:10px;
   box-shadow:6px 6px 10px #999;
   -moz-border-radius:10px;
   -moz-box-shadow:6px 6px 10px #999;
   -webkit-border-radius:10px;
   -webkit-box-shadow:6px 6px 10px #999;
}

Google Chrome は表示がちょっと変かな

posted by ふう at 13:00 | Comment(0) | css

2007/02〜 ここに移動したのは 2010/04/02 by huu