2010年04月23日

本当かなぁ

にわかには信じがたい話なのだが、レンタルでのブログなどで運営会社による文字化けが発生しているという。特定の文字をチェックして文字化けを起こさせているというのだ。そこでサクラは大丈夫なのかと。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー試験文書ここから

中国共産党政権が一番触れてほしくないのが、第2次天安門事件だ。
中国政府は、世界が驚愕したあの凄惨な事件を、歴史から葬り去ろうとしているかのようだが、それは無理な話。

あれは中国共産党の喉元に突き刺さった棘だ。
共産党政権が続く限り苦しまねばならない。
20年前の丁度あの時、我が家の娘は北京の大学に留学していた。
だから、あの事件は我が家にとって余所事ではなかった。
娘の安否を気遣う親としては、肝を冷やす思いでテレビ画面に釘付けになったものだ。

丸腰の自国民を情け容赦なく戦車で銃撃する光景を、カメラは遠慮なく捉えていたが、とても文明国での出来事とは思えなかった。

あの蛮行を指示したケ小平は、いずれ名誉の剥奪というスターリンの憂き目を見るだろう、と、あの画面を見ながら思ったものだった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー試験文書ここまで。

元の文章は改行などを別にすると次の画像の文章だ。さてどうなるか一旦上げてみる。

天安門事件に触れた文章

大丈夫らしい。で下記のコラム。

メールでは「ア」「ケ」「」が文字化けする。

Unicodeにすれば問題ないが、メールではいまだISO-2022-JP(JISコード)が主流であろうから、UTF-8(Unicode)ではちょっと心配であったりする。

気になったので、ここにメモ代わりに書いておこうと思う。

文字コードの問題は結構複雑で、アルファベットの国からみると、「なんでそんな文字使うの?対応がめんどいですけど。」だろうな。

実際 検索してみると 文字化けしないで表示されているものがぞろぞろ出てくる。単なる文字化けでそれ以上のものではないような気がする。(この場合はだが)

目の前に(仮想)敵がいると、うっかりすると「郵便ポストが赤いのも」状態になりかねないなぁ、と自戒。

と想像を巡らし書いている内に最初に引用した apj@水商売ウォッチングの中の人 さんのサイトでもコードの問題で落ち着いたようだ。

posted by ふう at 18:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他の話題

2009年12月01日

マイナンバーで悶えた

ここにも光(Bフレッツ)が来た。ついでに附加ナンバ(100 円/月)をつけて少し便利に使おうとした。116 に電話をしたら、一度は注文だけを受け放置され、二度目に受けてもらえて今日それが開通する日。

ルータをリセットしたらその番号が表示され、早速携帯でその番号に電話をすると、「話中」

「はい?、なんでですか?」サポートセンタのような所へ連絡を取り、色々電話を回されたあげく、原因不明。で、結局技術者が来ることになった。

ルータに単独の電話を付けると電話が通じ、ビジネスフォンに入れると繋がらない。そこまで来てやっとルータのログを見ることに気づき、見ると着信拒否になっていることを発見。

で、なぜかここにあるビジネスフォンの主装置にはランコードが刺さっている。ところがシステムを設定する画面に入る為の user name と password を二人とも知らない(私は失念)。設置した技術屋さんに連絡を取り、デフォルトの name と password を聞き出し、該当場所を設定すると、なんと言うことなく接続。

116 上のサポートセンタのようなところでは、このビジネスフォンの主装置にも設定がいることを知らなかった。

まぁ私が忘れていたのがいかんのだが、普通、主装置にはランコードは繋がっていないので、こちらが設定する(出来る)話では無いと思うぞ。

というわけで、ビジネスフォンの場合、電話番号が増えた場合は主装置にも設定が必要、と云う当たり前の話。 主装置の user name と password は特に秘す。(書くな、といわれた)

posted by ふう at 21:47 | Comment(0) | その他の話題

2009年01月20日

RSSスパムをやっつける

いつも見るサイトが、更新されているかどうかを確認するために、RSSを取得している。


ところが、そのRSSにコマーシャルが入り込むようになってきた。方法としては利口な方法だろう。なにしろメールと違い、一カ所に書いておくと、ユーザーの方から読みに来てくれるのだから。


ユーザーにしてみると、新着のサインが出ているので見ると広告だったりすると、思わず<大声>ふざけんじゃねえええぇぇぇぇ!!!!</大声>となるわけです


これもスパムの一種かもと思い「RSSスパム」で検索すると、暫らく前から話題になっていたようです。その回避方法も色々あるようです。しかしせっかくOperaを使っているのですからなんとかOpera自体で済ませないかと。


OperaではRSSリーダは内蔵しているメールクライアントに依存しています。(というか、メールクライアントでRSSを読んでいる)そこで普通に迷惑メールに指定して表示をしないようにしておくと、初めからなかったようになります。時々ゴミ箱フォルダ(実際はフォルダではないが)を削除すればOK。

Operaは迷惑メールとして指定すると、学習型フィルタが働きどんどん賢くなりより適切に判断するようになり、漏れたものを時々迷惑RSS扱いに指定するだけなので簡単です。


自分の書いているものでもRSSは取得しましょう、チェックのために、ということです。

posted by ふう at 00:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他の話題

2007年02月16日

変な感じ

死者を送り出すのは、その死者と生活した者達の義務だと思うんですよね。

警視庁板橋署の宮本さんのニュースを見ていたら、棺を送り出すのも警察官。

何もかもが個人を離れてしまっている。
あんたらが主催するものとちがうだろ。そういうのを差し出がましいというのだ。

靖国と同じような発想。
posted by ふう at 13:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他の話題

2007年02月13日

test

test
posted by ふう at 12:20 | Comment(1) | TrackBack(0) | その他の話題

2007/02〜 ここに移動したのは 2010/04/02 by huu